BLOG

声を出すって大事みたいですよ!

2019/11/27

こんにちは!純烈のファンになりそうなヒノキ・ブルーです。

 

このところ我が家では、学校の発表会が近いせいか、お風呂に入っていると一緒に入っている子ども達が耳元で大音量の歌を聞かせてくれてます。
同じ曲のループだったり、洗い場は狭いのに歌に合わせてダンスをしたり、ある意味苦行を強いられている毎日です。

 

前回、音楽を聴くことによる効果についてお話しましたが、実は、自分で歌うことも心と体にとても良い影響があるようです。

 

歌うことにより、ストレス発散効果があることは良く知られていますが、歌う際に息をたっぷり吸ったり吐いたりすることより代謝がアップしたり、免疫力をアップする効果もあるようです。
さらに、高齢者の方には、誤嚥防止口腔環境が整う効果もあるようです。
歌うことにより、口周りの筋肉が鍛えられたり、唾液の分泌が促されるからみたいです。

私も学生時代には定期的に少人数でカラオケBOXにいって、半日以上歌い続けて気分転換などを図っていました。
友達や家族とカラオケに行って一緒に歌うことも人との交流により様々なプラス要素があります。


しかし、なかなか行けない人などは、お風呂の中、家の中ででも声を出して歌うことを日々の習慣に取り入れてみたらいかがでしょうか?
近所迷惑にならない程度にですが...